デュポン万年筆のランキング

長時間書いても疲れない万年筆の「デュポン」

デュポンの特徴・長所について

 

エス・テー・デュポン社は、フランスの宝飾品メーカーであり、高級ライターや万年筆などを多く扱っています。1872年に高級皮革製品のメーカーとして設立されたデュポンは、その後ライターのメーカーとしての地位を築き、万年筆や筆記具なども製造するようになったのです。

 

デュポンの万年筆の胴軸はすべてが金属製であり、金属の塊から芯をくり抜くなど、ライターを製造してきた技術が万年筆でも活かされています。また、純正漆などの高級素材を金属の胴軸の上に塗り重ねるという、独特の製法を確立し、万年筆にデュポンならではの味わい深さを持たせています。

 

デュポンの万年筆はどっしりと重いのですが、それが逆に長時間書き続けても疲れない万年筆の秘密の要素となっているのです。

 

 

デュポンの人気ランキング

 

1位 「デフィ(ボールペン)」

 

第1位に輝いたのは、2009年にブラックが発売されてから大変な人気を集め、デュポンブランドの歴史に残るペンとなった「デフィ」です。“デフィ”とは、フランス語で「挑戦」という意味なのですが、その名のとおり革新的な筆記具として多くの人々に受け入れられています。

 

そのデザインは、まるで戦闘機のようにスリムでスタイリッシュ、しかもパラディウム仕上げのフレームが流線型のペン先と完全に一体化してカーボンファイバーベースのボディに組み込まれています。カーボンファイバーのコンポジットの両素材を採用しているボディは、最大の堅牢性があるのが特徴です。

 

ボディカラーは、ブラック、ネイビーブルー、ホワイトの3種類。ブラックはスタンダードで堅牢で戦闘的な印象があり、ネイビーブルーブラックは、時を超越したかのような素晴らしいラグジュアリー感などを持っています。またホワイトは堅牢なペンの性格を表現しており、デザインにしてもその機能にしても芸術的で革新的なペンなのです。

 

 

2位 「デフィ 400674」

 

第2位に輝いたのは、デュポンの歴史に残る大人気の「デフィ」シリーズの「デフィ 万年筆」。

 

ボディのメタル部分にはパラディウム・フィニッシュが施されており、高い精度のメタルフレームが素晴らしいのです。またブラックカラーの部分には、カーボンファイバーのコンポジットの両素材を採用して、その最大の堅牢性が特徴的なのです。

 

ペン先は、デュポン初の304Lスチールを使用しており、まったく新しい流線型をしています。この304Lスチールのペン先は、14金のペン先と同じような書きやすさと快適さを実現させた素晴らしい金属なのです。

 

 

3位 「リベルテ」

 

第3位に輝いたのは、自由を謳歌する人々への称賛の意を込めてつくられた、新たなペンコレクションである「リべルテ」。この清楚で美しいペンには、“自由・平等・友愛”といった意味が込められています。

 

この「リべルテ」はエレガントに磨き上げられた洗練されたディテールが自慢です。穏やかな丸みを帯びた「リべルテ」のボディは、ほっそりとした円錐型であり、気品の漂うオブジェとして完成されたフォルムなのです。

 

ペン先は、14金ロジウム仕上げで、その書き味は完璧になめらかであり、最高の書き心地なのです。

 

 

4位 「限定品 デフィ レッドロードスター(ボールペン)」

 

第4位にランクインしたのは、次世代を先取りするような革新的ボールペン「デフィ」に情熱的なレッドカラーをまとわせた「デフィ レッドロードスター」。

 

このボールペンは、素晴らしい上質な書き心地と完璧なフォルムを備えたデフィに、まさに情熱をちりばめたようなペンです。筆記具が日常の書くための武器になってくれるという革新的なイメージが、さらに強まるようなボールペンです。

 

フランスの自社工場で製造された、限定品としても価値ある製品です。

 

 

5位 「オランピオL 純正漆 イエローゴールド 480574M」

 

第5位にランクインしたのは、エレガンスさたっぷりの「オランピオL 純正漆 イエローゴールド」の万年筆。

 

デュポンの筆記具のなかでも最も充実したシリーズであるといわれるオランピオシリーズのなかの一つで、美しい輪郭とラインのなめらかさが控えめで永遠に変わらないエレガンスさを持っているといわれます。まさに、ゴールドの輝きと最高の書きやすさがマッチした万年筆です。

 

 

デュポンの万年筆を買う人の傾向

 

デュポンの万年筆の魅力といえば、彫刻的な美しい装飾と完璧なまでの機能性が兼ね備えられているところではないかと思います。デュポンの筆記具は、高級なだけでなく本物の高いセンスと快い書き心地が自慢なのです。

 

そんなデュポンの万年筆を買う人々は、本物の美しさと芸術性、そして素晴らしい書き味を求める理想の万年筆が欲しいと思っている人たちなのではないでしょうか?